ドバイ編 ~teil 6~

こんにちは☺ゲディック夫妻です💛

先日お話しした、日本人の配偶者のみが貰うことが出来る日本への渡航ビザ。あれから三週間たちますが、全然連絡来ません😭日本が緊急事態宣言を初めて出す前までは、1~2週間で降りるものだったのですが、緊急事態宣言中はビザの申請は受付も発行もストップ。

その後の緊急事態宣言解除後、受付は再開されたのですが、変わったことが一つ。いつ発行されるかという目安がないとの事でした。

現状(書いている今日は4/23)、未来にまた緊急事態宣言が発令されると決まっているようで、その関連でやはり私たちも中々もらえないのかなぁ~。

ブツブツ言ってても何か変えられるわけでもないので、気長に待つしかありませんね😆

主人はガレージから何年も前の釣竿を見つけてきて、ライン川で釣りを始めるようです(笑)

私も一度ついて行ってみよう。

さて、今日はドバイ旅teil 6🎵長くなってきましたがまだまだ中盤。まだしばらくお付き合いください💛

前回の記事はこちら👇

ドバイ編 ~teil 5~

Address Sky Viewのプール❣

前回も少し触れましたが、アドレススカイビューはプールがとっても有名なホテル!

最上階のプールは、ホテルゲストのみ利用可能で、小さめのプールです。

そして眺めは本当に抜群❣毎日毎日みんな写真撮影会です。

私も滞在期間中、3人ほど写真をお願いされて、良いショット頑張りました(笑)

私たちも撮りすぎたくらい写真があるので、日付がバラバラだけど、全部この記事にまとめちゃいます。

このプールに来るためだけにアドレススカイビューに泊まる人も、沢山いるんでしょうねぇ~。

ちなみに、プールには入れませんが、プールのエリアに入って写真だけはOKみたいで、警備の方も通してくれます。

プールエリアに入って、前で写真だけ撮りに来る女の子たちも沢山いました✨

そして一度しか訪れなかったんですが、ロビー階にもプールがあります。

最上階のプールは、風が強すぎる日は閉鎖されるので、その時に行ったロビー階のプール。

ロビーの真横にあります。

こちらはホテル側の直営。ここのスタッフさん、すんごく丁寧で親切でした🥰

私たちもよく知らないポイントや、割引のシステムを教えてくれて、全部やってくれました(笑)

このプール写真はこれだけなんですが、前回の記事に夜のプールの動画を載せています👇ロビーの動画にも少し写っています😆

ドバイ編 ~teil 5~

私の人生で最も最悪だったレストラン(笑)

そしてドバイで、と言うか私が今まで行ったどんなレストランの中でも、一番最悪だったレストラン。

注意
気分の悪くなるお話なので、読みたくない方は今日はこちらで飛ばしちゃってください😂🙇‍♀️

その最悪だったレストランは「Nusret」(ヌスレット)。あの塩振るおじさんが有名なお肉のレストランです。

私たちは五日前くらいに、この日の遅めの時間、8時からの予約を取っていました。

前日には再度本当に来るのかと言う確認メールもありました。

このお店のある場所は、レストランが沢山あるエリアで、コロナの影響か、各レストラン表の道なりに受付カウンターを置いてありました。

私たちは7時50分頃に到着。どの受付がどれなのかわからなくて、とりあえず近くのカウンターにヌスレットを予約してるんだけど、と伝え、ヌスレットのカウンターを教えてもらいました。

受付に行って、八時の予約のGEDIKですと伝えると、とりあえずここで待ってて。と、ソーシャルディスタンスごとに印をつけられた場所に。各ファミリー皆さん立って待っています。

受付のお姉さん、超不愛想。海外の受付さんたちにそもそも期待はしていませんが、有名でそこそこのレベルのレストランのはずなのになぁ~。

”有名店だから”なのかもしれませんが、お客さんとお話してるっていうより、あ~うちに来たい客でしょ感が伝わっちゃう感じ。すでに私の中にははてな?が少し。

が、早くつきすぎたのは私達だし座る所もないけど、ご機嫌で待っていました。

しかし時間を過ぎてもなんも変わらない。忘れられてる?いや、ほかの人たちも入れてないよな。

不思議に思いとりあえず、8時15分ごろに男性の店員さんに一声。

すると、今日は、どこかの国のお偉いさんが来ていて、どの席も30分以上押しているんだとの事。

ん?知らんがな。そのお偉いさん今日くるってわかったでしょ

腑に落ちない答えが返ってきましたが、とりあえず待っていました。

だけど私たち(ほかのお客さんもほぼそうだと思いますが)旅先なので次のプランもあったりしますよね。

この時私たちは、10時半からCELAVIのソファ席を予約していました。こちらもとっても流行っているバーなので、時間が過ぎてしまうと、予約は自動解約されると事前に警告されていました。

なので、少し待ってもう一度カウンターのお姉さんの元へ、私たち次の予約もあるんだと。するとお姉さん、めっちゃくちゃめんどくさそうに返事するんですよね。(笑)

いや、沢山の人から言われてめんどくさいやろうけど、ここであんたのめんどくさい出したらあかんやろ。😅

そしてGedik氏はすっかりご機嫌斜め。お店のちょっと偉い人が来て、Gedik氏とトルコ語で(トルコ出身のレストランなので、トルコ人スタッフさんが多数)お話してました。

予約確認メールを再度前日に送ってくるくらいなら、30分以上(30分~40分といっていましたが、実際には一時間以上待っている人たちもいたようです。)の遅れがある事を、私たちの時間帯のお客さんに伝える手段もあったはず。ここ、ドバイの観光地で営業しているお店として、どうなの?

百歩譲って、せめて受付時にその旨を伝えるくらいは、最低でも出来たはず。

Gedik氏のかけ寄りにより、そのちょっとお偉いさんが私たちの席を作ってくれたんですが、待っている人たちもまだいる中で気分良くは慣れません。

とりあえず、八時半ごろにお席に着いて、オーダー。

ゴールデンなんとかっていう。金粉がついたステーキがでてくる高級メニューはカードがあるんですが、後はネットメニュー。

そのネットなんですが、Gedik氏はWi-Fiを借りて接続。私はSIMを買ってあったのでドバイの回線から接続。

なのにどっちも中々開けません。もー雰囲気も減ったくれもない私たちは、カードから選べるゴールデンテンダーロインかなんとか言う奴と、付け合わせのお野菜を注文。

頼み終わったところでメニューが繋がったので、私の好きなオニオンリング(オニオンフラワーとかって花形に切っててリングではありませんが)と、モクテル(ノンアルコールカクテル)を追加注文。

お食事を待っていました。

するとその間、ほかのお客さんが後ろで揉めているのが聞こえてきちゃったんですよね。

それがその方はなんとお誕生日。

彼のお誕生日に一か月以上も前から予約して、二人で張り切ってドレスアップして、旅行のメインとしてここに来たのに、お席に座らしてももらえないと。

そもそもステーキハウスで90分枠で予約を取っているらしいこのお店。そのシステムに無理があるんじゃないか?無理なら時間枠を2時間に広げるべきだし、私たちは言われたとおりにこの時間に来て、待っている。そちらも、その時間に予約を受けるなら、受けられる状況を作るべきだと。

ほんま、おっしゃる通り❣❣

彼は、めちゃくちゃ怒ってるんだろうけど、とても丁寧に、切実に、話している姿をみて、私が悲しくなってきました。

彼らも無事どこか席に着いたのですが、10分ほどして出ていっちゃいました。

お誕生日おめでとうって言ってあげたかったとGedik氏。

居酒屋価格でやってるお店でもないのに、回転増やしたくて90分でやってるんでしょうが、その儲けたろう精神が、この先に繋がらなくなっていくのでしょう。

ちなみにこの日私たちは、ノンアルコールで490€(64000円)ちかく払ったお店です。

後ほど噂では、予約待ちトラブルは、この日だけでなくよくあるみたい。

二度と行くことはないお店ですが、一経験として。

ちなみにお食事も特に美味しくはありません。

オニオンフラワーに関しては辛くて食べきれなかったくらい。玉ねぎくらいええ奴使ってほしいところです。

パフォーマンスも動画あるんですが、クレーム記事に載せて肖像権がどうこうとかなったら嫌なので、あえて載せませんが、「なにこれ?」で終わると思います。ハワイのなんとかTANAKAの方がよっぽどマシ。

パフォーマンス気になる方は個別にご連絡ください。(笑)

あ、でも三枚目のモクテルは美味しかった。(笑)

そんな感じで、後半は愚痴のみになりましたが、すみません🙇‍♀️

おかげですっきりしました😍danke danke.

そして座ってからは40分でお食事も支払いもすまし、サクッとホテルへ帰りました。

CE LA VI(セラヴィ)でどんより気分をリフレッシュ✨

ホテルのプールも管轄しているセラヴィのテラス側にあるソファ席で、シーシャと共に、癒されなおしました。

ダイニングバーゾーンはもっと流行ってて、予約が都合のいい時間帯に取れず、行けなかったのですが、写真だけちゃっかりとってきました(笑)

そんなこんなな一日でしたが、最後は楽しく結果オーライ🎵

ドバイはやっぱりいいところです🥰(笑)

本日も最後まで読んでくださり、ありがとうございました💛
今回はかなりグチグチいってしまいましたが🙇聞いてくださってありがとうございました✨
次回は明るいお話です🎵(笑)
今日も素敵な一日になりますように💛

Gedik夫妻

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です