ドバイ編 ~tail 7~

こんにちは☺ゲディック夫妻です💛

日本が緊急事態宣言、5月11日までか~長いな~と思っていると、昔のアカウント時代から親切にしてくださるフォロワー様の予想では、オリンピック前の最後の規制として、最低でも6月中旬くらいまでは引き延ばすだろうとの事。

遠いな~😭😱

もしそうなったら彼のパスポートは夏まで、没収されたままなのでしょうか(笑)

みんな一緒ですが、分からない未来に悩まされる日々ですね。

たまに不安で苦しいと相談を下さる方がいますが、考えても仕方ない事は考えないように。

無理やりでも笑顔で過ごすと、不思議と気持ちも少し明るくなるもんです。

だから私は、こんな中でも今日もKYに旅行記事を書きます💛(笑)

前回の記事はこちら👇

ドバイ編 ~teil 6~

ドバイモールにあるHUQQA(レストラン&シーシャバー)

HUQQAでシーシャを吸いに行ってきた時のお話。

アドレススカイビューから徒歩で遊びに行けるナイトスポットです💛

ドバイのHUQQAはドバイモールにあるのですが、ホテル(Address Sky View)からドバイモールまでは歩いて行けます✨

まずロビー階からもう一つ下の、レジデンス用の入り口から外に出ると、すぐ右手側にある駅が。

その駅からムービングサイドウォーク(空港とかにある動く歩道です。名前初めて知った(笑))がずっと続く所を道なりにいくと、たどり着きます。

思ったより歩きますが観光がてらアリです。

ドバイモールには子供服エリアが。このエリアにあるお店はハイブランドたちも全部、子供服専用。

この強大なドバイモールには、アイススケート場などもあります

ひたすら歩いてもHUQQAたどり着けず、お店の人に聞いてみたら、お店の人もどこにあるのか広すぎてわからないって。(笑)

その隣のお店でもう一度聞いてみたら、今度は知ってる方でした✨

教えてもらった通り歩き進め、やっと到着🥰

ここでは前回お食事に行ったのですが、今回はテラスのシーシャラウンジの方へ🎵

前回聞いてみた時は、一時間待ちだったんですが、今回は30分待ちで行けるとの事。

順番が来ていざ店内へ💛

入り口の写真とテラスに出るところ。

フーカーのテラス席はとってもいい眺め🎵

ドバイのソーシャルディスタンスは三メートルとか。かなり長めの設定なので、テラス席でも三席に一つずつしか営業出来ないようで、席数がかなり限られている様です。

予約も受け付けていないようで、その時に来た人順。

待てる時間に余裕がある時、ぜひ訪れてみてください🥰

シーシャ吸わない人でも、カフェしにだけでも楽しめると思います。

私たちはここで、ちょっと特別なシーシャをオーダー。

ここにはシーシャソムリエさん(初めて聞いた)がいます。それも綺麗なお姉さん✨

私たちのオーダーしたメニューでは、シーシャソムリエさんが、目の前でフレッシュなシーシャを作って下さるとの事❣

画質悪いのですが、すみません🙇そしてライブしながら撮ってたので後ろでやたらしゃべってます(笑)

ドイツでもしあっても頼むことはないかもしれませんが、旅先だし素敵なロケーションの中、面白い経験でした。

そしてこのメニューには、時間がたつとシーシャの頭を交換してくれるから(同じフレーバー)、一個おまけでついてくるみたいなもんです🥰

ちなみにここでは、初心者やいろんな人に向けて、シーシャ本体も沢山種類があります。

ライトな吸い口の物からヘビーなものまで。私たちはミドルでお願いしました。

そしてここから見える噴水も、アルマーニホテルから見えるのと同じ噴水ですが、やっぱり見ごたえあります❤

下の記事にはバレンタインデー限定の音楽と共に見れる動画のURLを貼っています。

音楽の関係で記事内に埋め込めないのが辛い😭

ドバイ編 ~teil 3~

そして帰りにHUQQAから出てエスカレータを降りてすぐおところにある個性的な靴屋さんを発見。

走れそうなほど履きやすくて、気に入って二足ほど購入してみました😆

Address Sky Viewのハウスキーピングさんはマメ❣ホテルのあれこれ

私たちがとっても気に入ったアドレススカイビューホテル。働いている人たちも、親切で勤勉。

ハウスキーピングさんもとってもマメで、高頻度で可愛いベットメイキングがされていました。(バレンタインはもう過ぎてる)

エマヌエルさん(ハウスキーピングさんの名前w)ありがとう😆✨

私のブログに多用しているウェディングフォトはここに滞在している間に、砂漠へ撮影に行ったんですが、思った以上にハード。😱疲れすぎてどこにも行く元気はなく、その時に一度、ルームサービスも頼んでみました。

そしてGedik氏が、私が寝ている間にほぼ毎日言ってたジム😆

広くて機械も沢山あるし、良かったですよ~🎵

ダンベルも幅広く重さがあり、私たち女の子が使えるウォーキングマシンやバイクなども数台。

アドレススカイビューでは、珍しく私も早く起きた朝ブッフェも一応覗いてきました。

ここも、コロナ対策として、店員さんが取ってくれる式のブッフェでした✨

この時は二月、ドバイもやはり中国の旧正月のお客さんに向けて、中華の朝ごはん盛りだくさんでした🤗

普通に、ヨーロッパ風のハム、チーズ、フルーツみたいなブッフェももちろんありましたよ❣️

初日にご飯を食べたレストランと同じ所。ロビー階のプールの真横にあります🥰

さて、ここでアドレススカイビューの滞在はおしまい❣

滞在時の様子はこちらの記事に👇

次回はパームにあるWホテルに移動します🎵

本日も最後まで読んでくださって、ありがとうございました💛
最後のホテルに向かいます🥰
Whotelには、いい日本食レストランが入っていましたよ🎵

Gedik夫妻

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です