~teil 11~リュブリャナ(スロベニア)へ

ハンガリーでは充実した三日間を終え、洗濯もできたしキャンプをする準備抜群❣️(クロアチアではキャンプ場を予約していた。)とクロアチアへ向かったのですが、なんと悲劇が。

私、パスポート持って来てなくて。日本人の私は軽々しくお国に入れてもらえませんでした😂

てか、去年は不安で私がパスポート持ち続けていたら、夫に怒られたので(俺がいらんゆうてるのになんで持ってるんやて)あえて触らなかったんです。

ないもんはないし、しゃーない。

一緒に用意しようと僕が声をかけた時に君がしなかった事が原因だ。だからこんなことになるんだ。どうやこうや文句言われ続け、とりあえずこれ以上スイッチ入らず、鎮まってくれへんかなと、黙ってました。ホテルが親切でさらっとキャンセルしてくれたので、彼の無限文句ループも5回くらいでおさまりました😂

気分を切り替え、次の目的地であったリュブリャナへ予定より一足お先に向かいました🤗

今までこいう出来事全くかけなかったのですが、流石にもうチェックもされないと思うので事実も書いていこうと思います。笑

リュブリャナへ到着

ホテル:Four Points by Sheraton Ljubljana Mons(フォーポインツ・バイシェラトン・リュブリャナ・モンズ)

リュブリャナでもMrriott系列のホテルを見つけたので、そちらへ。(この時プラチナチャレンジをしていました。)

ここがまた、綺麗で落ち着いた感じのホテルでとてもよかった!

車がないと街中へのアクセスは少し面倒かもしれませんが、リュブリャナの中ではとても良いホテルだと思います❣️

外観も綺麗だし、ロビーも可愛いし、お部屋も良し。レストランもよかったですよ♪

リュブリャナの可愛い街なみ

私は正直、聞いたことはああるけどどんな国?くらいでなーーんの予備知識もありませんでした。が、とても可愛い街並みでした✨

川沿いに広がる小さなまちは、とても可愛らしく、治安もよさそうに感じました。

リュブリャナには至る所にドラゴンさんが、次のお城でも見にドラゴンさんが迎えてくれましたよ♪

リュブリャナの城

リュブリャナ城(Ljubljana Castle)

リュブリャナには大きなお城があります。丘の上にあり、街全体を一望できるような作り。

そして、日本にたくさんあるお城のように軍事的要素の高い作りなようです。

少し話がそれますが、丁度この間お友達に教わった所で、興味深かったお話を。

ドイツ語では”城”という言葉が、その姿によって二つに分けられます。

「Schloss」と 「Burg」

大抵のヨーロッパにあるお城は、煌びやかで、お金持ちが住んでいたようなところが多く、軍事要素がほぼありません。その場合の豪華なお城が「Schloss」。

多くの日本にあるお城のように、高い壁があり、堀があり、軍事要素のたくさん含まれるお城は「Burg」と呼ばれるようです。

スロベニアでドイツ語は関係ないです。笑

この日は一瞬でお天気が崩れ、豪雨に見舞われたので、街をゆっくり一望することはできなかったのですが、リュブリャナ城はこんな感じ。

遠目の外観を撮り忘れちゃった・・・😭

軍事云々なんて物騒なことを言いましたが、今のリュブリャナ城は、中にはレストランや売店が設置され、プチ博物館になっているエリアや、大きなワインセラーを持つワイン屋さんもあります。

そしてそのワイン屋さんの雰囲気がとってもいい事❣️❣️

この階段を上がると、この空間につながります。✨

あんまり素敵な空間だったので、全く予定ではありませんでしたが、何本か購入してみました✨

さほどワインを知らない私でも、テンション上がる素敵な空間❣️

ワインが好きな人は絶対大興奮だと思います♪

まとめ

スロベニアと言えば、って私たち日本人にはあまり馴染みもないし、何にも出てきませんよね😂

しかしこの国、世界的に有名な鍾乳洞があるのです!

それをここに入れよと思ってたら中々アップできないので、次回に回す事にしました(笑)

川沿いのかわいい街並みがうまく撮れて居ませんでしたが🙇‍♀️、リュブリャナの街は小さいながらにとっても可愛い街で、私はとても好きでしたよ🤗

ちょっとマイナーな旅行を楽しみたい方にはとってもいいところだと思います✨

本日も最後まで読んでくださり、ありがとうございました❣️今日も素敵な1日になりますように♪

Gedik夫人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。