スイスに到着♡

こんにちは☺

電化製品店も営業再開したところで、新しくSSDと言うものを購入してきました。

素人な私は画像を移すだけで一日が終わってしまいそう。。🙀

ブログ初心者のくせに張り切って500GBも入るやつ買ってきました!(嬉)

 今日はスイスに到着したところから🎵前回の記事はこちら↓

EUROPE周遊スタート♡ヨーロッパパークからEUROPE周遊スタート♡ヨーロッパパークから

スイスって日本でも割と親しみのある国というか

誰もが知ってる国ですよね!

私はハイジと銀行。ってイメージでした(笑)

すごく不釣り合いな二つのイメージでどんな国なんだろうと興味はあったものの、まだ一度も訪れたことのなかった私はウキウキ🎵

ヨーロッパパーク(ルスト)から約1時間半のドライブでバーセルに着きました。

ドイツからの入国はな~んの確認もなく普通にドライブスルー。(笑)

コロナで国境云々があいまいな時期だったのでなんか言われるかなぁと緊張していた私は拍子抜けでした。(良かったんだけどね)

バーゼルはドイツから入国してすぐの町!

フランスとドイツ、両国に面しています。

その三国交差の記念碑がバーゼルに。

三国国境の地点はライン川のちょうど真ん中にあるらしく、そこから南東に約150m離れているそう☺

さすがにこの時期観光者もいなく、スタンドセルフィーが活躍
私はドイツに。彼はスイスに(笑)

 記念碑の名前はDreiLändereck(ドライレンダーエック)

ドイツ語で三国の交わる角です。そのまんま🙃

ちなみにスイスはドイツ語を共通語とし、何か国語も話す人がたくさん。小さな国だけど、いろんな国に面しているからなんでしょうねぇ~(羨ましい)

ただ、ドイツ語でもドイツのドイツ語とスイスのドイツ語とかなり違いはあるみたい。

Gedik氏はドイツ人なのでもちろんドイツ語ペラペラですが、スイスジャーマンはわからない単語もあるくらい時代と共に違う言葉に成長していっている模様。

でもスイス人はというと普通のドイツ語も話せるのでドイツ人や外国人に対しては普通のドイツ語を話してくれます🙃

そして私のスイスの第一印象は

”めっちゃ物価高い🙀”

ドイツで4.5€で買えちゃうケバブが15スイスフラン(12.3€くらいかな)とか。ドイツで定番のCurry wurst(ソーセージのカレーソース味だいたいフライドポテトとセット)3€くらいで買えちゃう物が10スイスフランとか。

私たちの住んでるところが片田舎だという事を除いてもケバブに10€とかありえなーい!

ホテルに関しても一泊150€(19000円程度)くらいだったと思うんですけど、

ベットが少しの衝撃で動いてしまうようなホテル。

一泊だったから良かったけど、中々の衝撃でした。。。

Gedik夫人

だけど、物価のことを忘れちゃうと、スイスはとっても素敵な国でした♡

バーゼル、チューリッヒ、セントガレン(ここはお友達に会いにだけ)に行きましたが

バーゼルもチューリッヒも都会の中にナチュラル(自然)もあって

バーゼルのライン川沿いでは日光浴や泳いだりしてる人も。

かなり真ん中の方で泳いでる人もいました。危なくないのかな💦

 このライン川。実は私たちの住んでいるところもライン川沿いの町。

うちから350㎞離れたここでも(しかも違う国)、同じ川が流れてるんだ~と思ったらなんだか感動しました。

バーゼルのど真ん中にある巨大で近代的な建物の中に日本食屋さん🎵

 ライン川からほんの数分歩いたところがこんな街中です。

日本ではあまり見られない光景ですね~🌝

そして向かった先は聖エリザベート教会。

 小さな教会ですが開いててよかったぁ。

なんせコロナあやふや時期だったのでしまっている観光名所もおおかったのです。

前回は動画もちょこちょこ乗せたのですが、(なんせブログ用の写真がない)

スムーズには見れないらしく今回はここだけ載せてみます🌝

旅行動画はインスタグラムのハイライトに残しているので

良ければのぞいてみてください☺

話がそれましたがこの近くには有名な噴水も。

ティンゲリーの噴水。

個々のオブジェたちが水流をつかって動いています。

私はあまり見たことのないタイプの噴水で、見ごたえのある場所でした🎵

さて、続きのスイスは次の記事に♪

長々と読んでくださってありがとうございました。

今日も一日素敵な日でありますように♡

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です